2019-05

sponsor link
民法

練習問題 34

【問題】 AはBからB所有の不動産を購入したが、所有権の移転登記をしていなかった。 それを知ったCは、専らAを害する目的で当該不動産をBから購入し、所有権の移転登記を完了させた。 その後、DがCからこの不動産を譲り受け、移転登記を...
民法

練習問題 33

【問題】 Aは、Bとの間でB所有の建物を賃借する賃貸借契約を締結した。 その後Aは、Cに対して建物の修繕工事を依頼し、Cはこれを完了させたが、Cが工事代金をAに請求しようとしたところ、すでにAはBから賃貸借契約を解除され、所在が不明...
民法

練習問題 32

【問題】 Aは、甲不動産をBから購入し、所有の意思をもって、平穏に、かつ公然と占有した。 しかし、甲不動産の真実の所有者は実はCであった。 Bが占有を開始した当初Bは悪意であり、その占有は5年間継続された。 Aが占有を承継した当...
sponsor link