Yutaka_0125

民法

第三者の保護要件。「善意のみ」or「善意無過失」どっち?

今回のテーマは、第三者保護要件です。 心裡留保、虚偽表示、詐欺、錯誤、それぞれのケースにおいて、第三者が保護されるためには、「善意」であればよいのか、それとも「善意無過失」まで要求されるのか、という点を明確にしておきましょう。...
民法

特別の方式を要する行為って何?

今回のテーマは、制限行為能力者の相手方の催告における「特別の方式を要する場合」についてです。 相手方の催告権 制限行為能力者の法律行為の相手方には、「催告権」が認められているというお話を以前しました。 ↓↓ ...
基礎法学

「又は」「若しくは」の違い分かりますか?

今回のテーマは「法令用語」です。 普段条文を読んでいるときにはあまり気にしていない言葉ですが、実はキチンと使い分けされていることを知っていましたか? これから何回かに分けてやっていきますので、しっかりと区別が付けられるよ...
スポンサーリンク
民法

177条の「第三者」にあたる人 あたらない人

今回のテーマは不動産物権変動における第三者です。 民法177条には、以下のように規定されています。 第177条 不動産に関する物権の得喪及び変更は、不動産登記法その他の登記に関する法律の定めるところに従いその登記をしなけれ...
憲法

新型コロナに関連して「措置法」を勉強しよう

新型コロナ関連のニュースが後を絶ちませんね。 マスコミ報道に対しては個人的に思うことが多々ありますが、それはここでは置いといて、こんなニュースを目にしました。 ↓↓↓ 新型インフルエンザ等対策特別措置法の適用対...
行政法

【行政事件訴訟法】民衆訴訟・機関訴訟のポイントをチェック!

今回のテーマは「民衆訴訟」と「機関訴訟」です。 行政事件訴訟法の中でもいまいちイメージが掴みづらい訴訟なので、解説してみたいと思います。 まずは訴訟類型でチェック まずは行政事件訴訟の類型から、この2つがどこに位置している...
雑記

合格率72.7%でしかも合格者に全額返金って理解不能ですね

新型コロナウイルスが世間を騒がせていますが、皆さんいかがお過ごしでしょうか。 各種イベントが中止になり、外出も控えてくれと言われるなんて、ほんの少し前には想像もしませんでしたね。 さて、世間はそんな状況ですが、怯えるばかりで...
民法

不動産物権変動で、登記なしでも対抗できるケースを総まとめ

今回のテーマは「不動産物権変動」の対抗要件についてです。 民法176条 物権の設定及び移転は、当事者の意思表示のみによって、その効力を生ずる。 「物権」の変動は、意思表示の時に生じるのが原則です。 つまり、物権変動は...
民法

94条「虚偽表示」のポイントをチェック!

今回のテーマは、94条「虚偽表示」です。 虚偽表示は条文はシンプルながらも、試験に出そうなポイントがいくつかあります。 特に2項における「第三者」は重要なので、しっかり頭に入れておくようにしましょう。 まずは94条を確認 ...
雑記

【勉強法】過去問を何十周も繰り返すのは効率的なのか

行政書士試験の勉強法を紹介している人の中には、「過去問を何十周も繰り返し解いてください」という人がいたりします。 これについては理解できる部分もあるのですが、やり方を間違えるとドツボにハマるなと思ったので、記事を書いておこうと...
スポンサーリンク