2018-05

憲法

統治条文の穴埋めチャレンジ!

今回は、統治の条文でよく問われる数字について、穴埋めにチャレンジしてみましょう。 似たような数字に惑わされないよう、しっかり違いを把握してくださいね。 ※PCの方は、ドラッグして頂くと数字が出てきます。 ※iPhoneの方は、...
民法

即時取得は、チェックポイントがいっぱい!

今日のテーマは「即時取得」です。 即時取得ってなに? これは民法の原則からすると、ちょっと意外な内容なんです。 まずは条文を見てみましょう。 第192条(即時取得) 取引行為によって、平穏に、かつ、公然...
一般知識

一般知識の対策はいつから?何から?

勉強が本格化してくる中で、受験生の皆さんが一抹の不安を抱きがちなのが、一般知識だと思います。 他の科目がどれだけできていても、一般知識で足切りにかかると、全てがムダになってしまうというプレッシャー。 そして、一体何が問われる...
民法

「転用物訴権」ってどんなものか答えられますか?

今回のテーマは「転用物訴権」です。 もしかすると「初めて聞いた」という方もいるかもしれません。 この「転用物訴権」は、言葉そのものは若干マイナーです。 しかし、その判例は「不当利得」に関する問題の中で度々問われています。 ...
民法

詐害行為取消権を、この1ページで総まとめ!

今日のテーマは「詐害行為取消権」です。 民法の中でも、けっこうつまづく方が多いところではないでしょうか。 まず、概念自体にあまりなじみがないですよね。 そして要件がたくさんある。 さらに、その要件に例外まである・・と...
行政法

【地方自治法】「委員会」の区別ついてますか?

地方自治法を勉強していると、「委員会」という言葉がよく出てきます。 よく問われるのが、「任意」なのか「必置」なのかです。 (※必置とは「必ず置かなければならない」の意味) 意外と混乱されている方が多いので、しっ...
雑記

勉強の仕組み化をする

皆さん、勉強頑張っていますか。 中には「勉強してもなかなか理解ができない」とか、「机に向かうのがツライ」という方もいますよね。 分からない 面白くない 他のみんなは出来てるんだろうな どうせ自分なんか あー休憩休...
民法

相続後の第三者との対抗関係。注目するのは〇〇の前後!

久しぶりに民法の講義を書いてみます。 僕も受験生だったときに混乱したところなので、きっと同じように混乱されている方もいると思ったので説明したいと思います。 【問題】 Aが死亡しました。 Aには、BとCという相続人...
雑記

「こんなこと聞いたらバカだと思われるかな」と思うことこそ聞く

GWも残すところあと1日となりましたね。 皆様、勉強の進み具合はいかがでしょうか? え、思い切り遊んでしまった? それもありですよね(笑) オンとオフのスイッチを上手に分けることで、集中力も増すと思い...
スポンサーリンク