行政法

sponsor link
行政法

国と沖縄の攻防に出てくる行政法のキーワード

普天間基地の辺野古移設の件で、沖縄と国の争いが続いていますね。 政治的な問題は人それぞれ考えがあると思うのでここでは置いといて、両者が今までにとってきた手続きについてスポットを当ててみたいと思います。 このやり取りには、行政...
行政法

【地方自治法】長の専決処分はこれだけ知っておけばOK

地方自治法には、「本来なら議会が議決or決定しなければいけない事項だけど、一定の場合には普通地方公共団体の長が代わりに処分を下すことができる」という規定があります。 これを「専決処分」といいます。 この「専決処分」につい...
行政法

【地方自治法】「公の施設」をこの1ページで総まとめ

地方自治法で度々出題される「公の施設」に関する論点を、1ページにまとめておきました。 公の施設とは何か? 「公の施設」とは、住民の福祉を増進する目的をもってその利用に供するための施設です。 「施設」という言葉を使っているので公...
sponsor link
行政法

【行政事件訴訟法】時々出てくる「民事保全法」って何?

行政事件訴訟法の勉強をしていると、時々「民事保全法」という言葉が出てきます。 あんまり聞いたことのない法律ですよね。 行政書士試験の学習範囲に、こんな法律はなかったハズ。 なのになぜこの法律名が出てくるかというと、行政...
行政法

【行政事件訴訟法】38条の「準用」を整理しましょう

行政事件訴訟法38条では、取消訴訟についての各規定を、その他の抗告訴訟にも準用することがある、としています。 「その他の抗告訴訟」とは 無効等確認訴訟 不作為の違法確認訴訟 義務付け訴訟 差止め訴訟 の4つで...
行政法

練習問題 30

【問題】 行政手続法36条の2の規定によれば、法令に違反する行為の是正を求める行政指導(その根拠となる規定が法律に置かれているものに限る。)の相手方は、当該行政指導が当該法律に規定する要件に適合しないと思料するときは、当該行政指導をし...
行政法

「瑕疵の治癒」はこの判例だけ押さえておきましょう

行政行為が行われる際は、その内容や手続きが法令等に定める要件に合致していなければなりませんが、時にはそうした要件が欠けた「違法な行政行為」(=瑕疵のある行政行為)が行われてしまう場合もあります。 しかし、その瑕疵が非常に軽微な...
行政法

【行政事件訴訟法】土地区画整理事業の事業計画に処分性はある?

取消訴訟の訴訟要件の1つに、「処分性」というものがあります。 処分性とは、「公権力を行使して、国民の権利義務に直接影響を与えること」をいいます。 (処分性についてはこちらのページもご覧ください) さて、今回のテーマ...
行政法

「違法性の承継」は、この判例だけ押さえておきましょう

行政行為が行われる際は、その内容や手続きが法令等に定める要件に合致していなければなりません。 しかし、時にはそうした要件が欠けた「違法な行政行為」が行われてしまう場合もあります。 通常であれば、違法な行政行為は取消訴訟に...
行政法

【行政手続法】地方公共団体の手続きに、行政手続法は適用される?

行政手続法といえば、 ●「処分」「行政指導」「届出」に関する手続き ●「命令等を定める」手続き に関する一般法ですよね。 ところが、地方公共団体が行う行政手続きの場合、必ずしも行政手続法が適用されません。 なぜ...
sponsor link