マイナンバー制度で覚えておく6つの知識

スポンサーリンク

総務省肝入りの制度といえば、なんといってもマイナンバー制度ですね。
行政書士試験の監督官庁が推進しているのですから、押さえておかなくてはいけない知識です。
とはいえ、それほど多くないので、以下の点だけ試験前に振り返っておきましょう。

 

●マイナンバーは、「社会保障」「税」「災害対策」の場面で効率化を図る目的で導入されている

 

●マイナンバーカードは、「申請」によって取得する

 

交付手数料は当面無料

 

有効期限10年、子供は5年

 

●記載されている主要な個人情報は12ケタの番号」「氏名」「住所」「性別」「生年月日」そして「顔写真」6つ

本籍地はないことに注意!

 

住民票のある人に付番

※住民票があれば、外国人でも対象となることに注意!

一般知識
スポンサーリンク
スポンサーリンク
gyoseishoshiをフォローする
スポンサーリンク
1日5分で学ぶ!行政書士試験

コメント