一般知識

一般知識

領海、接続水域、排他的経済水域の違い

ニュースを見ていると 「中国公船が接続水域に入域した」 「領海に侵入した」 「北朝鮮のミサイルが日本の排他的経済水域(EEZ)に落下した」 などの言葉を目に、あるいは耳にすることがありますよね。 深く考えていな...
一般知識

2019年度に向けての一般知識対策

2018年度の一般知識は、かなり意表を突いた問題でしたね。 (Twitterで流れてきたものを見ました) 風適法の問題は、見た瞬間に「は?」と声が出てしまいました。 あれを本試験中に見たら、思考停止してしまいそうですね。 ...
一般知識

重要ワードを抜粋しておきました

一般知識の「情報通信」対策は、総務省が公開している国民のための情報セキュリティサイトの用語辞典をチェックしてね、と今まで何度もお伝えしてきました。 ところが、「あ行」からページ毎で分かれているのでページ遷移が手間なんですよね。...
スポンサーリンク
一般知識

オプトインとオプトアウトの区別をつけましょう

以前、個人情報保護法についてのところでも少し書きましたが、メールの配信や個人情報の利用に関して「オプトイン」「オプトアウト」という方式がありますよね。 あれって、すぐにいきなり言われてすぐに区別つきますか? 結構混乱すると思...
一般知識

TPP11に関するチェックポイント

今回のテーマは「TPP11」です。 TPP11とは、「11ヵ国で結んだ環太平洋経済連携協定」です。 はい、何のことを言っているのかよく分かりませんね。漢字多いし。 しかし、TPPについては2016年の試験でも問われてい...
一般知識

北朝鮮問題に関するチェックポイント

コメントにてリクエストを頂きましたので、まずは「北朝鮮問題」について僕なりのチェックポイントをお伝えしたいと思います。 北朝鮮については、「核の知識」と「朝鮮半島の知識」に大別されると思います。 核については ・核兵器...
一般知識

選挙制度のドント方式とアダムズ方式ってなんだ?

日本の選挙制度を勉強していて、「ドント方式」と「アダムズ方式」という言葉を見たことはないでしょうか? いずれも議席数を決めるものですが、何に対して使われる制度なのか、そして日本で導入されているのか否か、などが違っています。 ...
一般知識

個人情報保護法の改正ポイントをチェック!

個人情報保護法が改正され、平成29年5月30日に施行されましたね。 行政書士試験はその年の4月1日現在で施行されている法令が対象ですので、昨年は改正ポイントの出題はありませんでした。 よって、今年(平成30年)はこの改正...
一般知識

新公共経営(NPM)ってなんだ?

行政のサービスを利用していて、「なんでこんなに非効率的なんだろう?」と思うことはありませんか? (僕はしょっちゅうあります) そうしたことに行政側も自覚はあるようで、自分たちの力だけではなく、民間の経営手法を積極的に取り入れ...
一般知識

マイナンバー制度で覚えておく6つの知識

総務省肝入りの制度といえば、なんといってもマイナンバー制度ですね。 行政書士試験の監督官庁が推進しているのですから、押さえておかなくてはいけない知識です。 とはいえ、それほど多くないので、以下の点だけ試験前に振り返っておきましょ...
スポンサーリンク