新聞記者に、証言拒絶権は認められるか?

sponsor link

今回は「裁判において記者が証人として呼ばれた際、取材源の秘匿を理由に証言を拒絶できるか?」という点についてお話をします。

といっても、めちゃくちゃ簡単なので、いきなり結論を書きます。

 

刑事裁判においては認められない。
民事裁判においては認められる。

 

(終ー了ー!)

これは、コトの重大性と、取材源を秘匿する権利(憲法21条)の比較衡量の問題です。
刑事事件は重大な問題なので、証言してもらわなきゃ困る。
民事事件は憲法21条の保障が優先され、拒絶してもOK。

これは上記の知識だけ覚えておけば十分です。

詳しい判例の内容などはいりません。試験に出ませんから!

過去問ではこんな感じで出題されております。

平成16年問5

コメント